新年、ラスベガスで〇〇〇万円のスイートルームに泊まりました

シェアする

新年、ラスベガスで〇〇〇万円のスイートルームに泊まりました

白石夫妻です、

新年明けましておめでとうございます。

昨年度はお世話になり、ありがとうございました。

だいぶ過ぎてしまいましたが、今年も
どうぞよろしくお願いいたします。

私達夫妻は今年、ラスベガスで新年を過ごしました。

今やっているイロアスビジネスのつながりで
知り合ったとあるユダヤ人から招待を頂き、
ラスベガスで年末年始を過ごしました。

約2〜3週間を
ラスベガスの超有名ホテルのVIPを
転々と泊まり回りましたが、
その中でも1月1日に泊まった
West gateのスイートルームは
一泊〇〇〇万円もする超豪華なVIPルームでした!

実はこのホテル、West gateという
ホテルなんですが、あのエルヴィスプレスリーが
まだ全然売れてない歌手だった時代に

彼の歌声に惚れたWest gateの支配人が
彼の将来に可能性を感じ、
全く無名の彼に声をかけ

「あなたのためにここの最上階にスイートルームを作ります。
そこにいつでも泊まっていい。」
と言ったそうです。

そして、
エルヴィスはそこから
ご存知の通り大大大ブレイクしました。
そして色んな5つ星ホテルから
「是非私たちのホテルに泊まって下さい」
と声かけられるようになりましたが、
エルヴィスは、自分が有名になってからではなく
全く売れてない時から縁を作った
West gateのスイートルームにずっと泊まったそうです。

そのエルヴィスプレスリーが
まさに使ったあの部屋。
実は今回私たちが泊まった部屋です。

West gateの外観からは
想像できない
豪華な専用のエレベーター。

そして、VIP専用の
プロフェッショナルバトラーがつきました。

ラスベガスのVIPでなければ
味わえないサービスばかりでした。

そんなエルヴィスの部屋に泊まって
正直な私の感想は
「居心地悪い」でした。

今まで人生で
一泊する為に〇〇〇万円も払うという事を
した事ない居心地の悪さ

そして今まで見たことない
部屋の広さ

そんな居心地悪さから
徐々に環境に身が慣れてきて

最終的には
〇〇万円する他の豪華リゾートの
部屋に次泊まってみようかと
自然と話し合っている私達がいました。

コンフォートゾーンが
一瞬でトランスフォームした
事を身で感じた瞬間です。

このような体験をすることができたのもユダヤ人の
方のおかげです。

自分達であればとてもこうしたサービスに触れようと
思う気持ちすら湧いてこなかったと思います。

今の現状に満足していた私たちもいましたが
より豊かになろうと思うモチベーションになりました。

人生は出会いによって変えることができると
本当に実感した年末年始となりました。

もしあなたも人生でより次のステージを目指したい。
そう考えているのであればぜひメンターとの出会いを
手に入れてください。

ポイントは、その人の前では少し緊張してしまう。

それくらいの方を選ぶことが大切です。

私自身も、つねに接するのが緊張するくらい
自分と相手とのステージにギャップがある方々に
メンターになってもらうことで引き上がりました。

メンターと触れることでコンテクストが広がり、
マネーブロックが外れていきます。

そうした体験をさせてくれるメンターを選ぶことが
とても大切だと思います。

ありがとうございます。

Shiraishi Tatsuya&Ami

追伸:下記の動画で私たちが宿泊したところを
紹介しているビデオがありますのでご覧ください。

>> https://goo.gl/6rVc2h

追伸2:私たちの活動をLINE@でリアルタイムで
届けています。

メルマガでは送っていないビデオや話も
お届けしていますので、ぜひ登録してください。

>> https://goo.gl/Bf2PZq

私たちの世界旅行をしている活動があなたの人生の
何かしらのインスピレーションになると思います。

COMMENT ON FACEBOOK

Bitnami