1億円継承コピーライティング開催

シェアする

1億円継承コピーライティング合宿
inコスタリカ

1億円継承コピーライティング開催
By Tatsuya Shiraishi

コスタリカの大豪邸で1億円継承コピーライティング合宿を開催してきました。

内容はこちらです:
http://s3.iroas.jp/pdf/100millionsalesletter2018070708.pdf

日本から、ブラジルから、厳選な審査を勝ち抜いた73名中6名が選ばれ、地球の裏側であるコスタリカに集まりました。

今回は、数百万円ではなく、数千万円の売り上げでもなく、億単位の売り上げをあげるために必要な全体像とマインドセールスレターの構成についてお伝えしました。

実際に今回の参加者は、高額なデポジットを支払っており、数十万円の渡航費、会社に有給休暇を申請し、英語すら通じない地球の裏側にきてくれたことになります。

実際に、こちらの申し込みは73名おりましたので、もし審査をしなければ、たくさんの人を地球の裏側に来てもらうことになりました。

あなたは、知り合いを地球の裏側に呼ぶことはできますか?

これが、コピーライティングの力です。

今回は、IROASの会員さんということですので、無料(しかしデポジット数十万円)でしたが、もしこれを120万円の定価で販売しても20名程度であれば売れたという確信があります。

すると、売り上げは2400万円です。

あまりたいした売り上げではありませんが、それにかけた時間は、7時間ほどです。

かけたコストはワードファイルでカタカタ文章をうっていただけですので0円です。

これがコピーライティングの力です。

もし私がコピーライティングの知識を知っていなかった時はこんな芸当できもしなければ思いつきもしませんでした。

知識=力

なのです。

コピーライティングに関する知識は特にたくさん学んで来ました。

2000万円近くは費やして研究してきたと思います。

学べば学ぶほど・・収入があがっていくので本当に楽しかったです。

小さい頃、部活に関連する本を読んだ体験はありますか?

私は野球の本を読んでいました。

フォークの握り方やナックルボールの握り方などが書いてありました。

それを読んでそのまま投げると、本当に曲がって面白かったです。

世の中には私たちの知らないことがたくさんあり、それを知ることで新しいことができるようになります。

コピーライティングの学びもそれとにています。

学べば学ぶほど、経済的な収入を上げて行くことができて楽しかったです。

豊かになりたいのであれば、学ぶ習慣や時間をぜひあなたの人生の中にいれて確保してください。

コピーライティングで数千万円程度の売り上げと1億円の売り上げを変えるヒントをシェアします。

あまりにも詳細に書いてしまうと悪用する人がでて社会的問題に発展する危険性があるので一般多数が目にできるこちらでは具体的には書きませんがブレイクスルーを生み出す参考になることがあると思いますので考えてみてください。

信念=安全装置

という考え方があります。

あなたが今持っている信念。

人には優しくするべき。裏切ってはいけない。誠実に生きる。

こうした信念は私たちの行動の指針になり、モチベーションの源泉になります。

子供の頃には、信念がありません。

うんこを手で掴んだり、街中で泣きわめいたり、道路の目の前で走ったり、、

しかし、それでは周りの人から眉をひそめられたり、迷惑をかけます。

そうしたところから、私たちは「わがまま言うのはやめなさい!」「危ないから道路に飛び出すのはやめなさい!」などなど、いろいろな教育や体験を通じて、徐々に信念ができていきます。

もちろん、信念ができるメカニズムはこれだけではありませんが、一つとして言えることは私たちの生活は「信念」によって守られているし信念によって社会的な生活ができているのです。

信念から少しでもはみ出す、

例えば人に迷惑をかける、裏切る、不誠実に生きる

といったことを行うと、なにかしっぺ返しを食らったり、悪いことを発生する可能性が高くあります。

なので、基本的にそうした自分に危害が加わるような行動を取らないで自然に生活をすることができるように、信念が私たちを守ってくれます。

信念という安全バーが私たちの生活を守ってくれているのです。

しかし、1億円といった金額を手にする場合、その性質上、この安全バーを少し外すひつようが出てくるケースがあります。

安全バーを意図的に「ガチャリ」と上に持ち上げて一時的にロックを解除する必要があるのです。

もし、あなたがなにかブレイクスルーを起こしたい、次のステージにいきたい。

そう考えているのであれば、あなたの信念がそこに到達することを邪魔している可能性があります。

こうなると、書籍などの知識をどれだけ「外」から吸収をしたとしても、生活は変わらないのです。

両方が必要なのです。

「外からの知識」と「中からの信念変更」

この2つを自在に操ることができるようになるとどんな成果でも出すことができるようになります。

ありがとうございます。

追伸:上村勇斗という人物がいます。

彼は私の友人でコピーライティングのメンターで、コピーライティングで成果を出させる達人です。

生徒に結果を出させた総額は国内を見渡した時に誰と比較をしてもNo1です。

もしあなたがコピーライティングを学びたいと思ったら、メールに戻って下記のリンクをクリックし、ぜひ彼の話を聞いてください。

IROAS,リバティーレジデンツにご参加いただくことで彼から学ぶことができます。

COMMENT ON FACEBOOK

Bitnami